« オーナー募集いたします!!!!! | トップページ | 放任が功を奏したのか??? »

2018年10月16日 (火)

携帯入国出来ないのぉ~ (>_<)

note 香港への輸出 note

7月の初めに 香港のブリーダーさんより
チップ(輪湖の息子)の予約を受けました happy01

当初 輸送の手続きを始めようとしたところ、
11月に 日本に遊びに来る事になったので
その時に一緒に連れて帰ることに決まり
それまで仔猫をお預かりと言う事になっておりました。

時間的に余裕があるので のんびり構えておりましたが
先日 先方の女の子に問題が発生した為に
急遽 きらり(ブーケの娘)に 変更となりました。

きらりは他の国のブリーダー様より予約が入っていましたが
その方が体調を崩され お迎えが伸びていた仔猫でした catface

その為 彼女にもマイクロチップや狂犬病ワクチンなどの
海外へ出せる準備が整っていたので
一旦、きらりをキャンセルをしていただき、
きらりは 香港の方へ 譲渡と決まりました。

その方には 体調が整い次第、
別の仔猫への変更して頂くこととなりました confident

いよいよ 出国の手続きも始めなくてはと思っていたところ、
香港へは 携帯(手荷物)で動物は入国出来ない事が判明 shock

慌てて 輸出代行業者へ契約をしているところです bleah

オーナー様が帰国される便に一緒に乗せて欲しいとの
希望で、調べていただいていたのですが…

JALは 2週間前まで 予約が出来ない事や
重量5kgを超えると乗せられないことが分かりました。

現在仔猫の体重が 4.1kg
通常であれば 4ヶ月位で 輸送するので
キャリーも小さくておそらく kg以内で 大丈夫ですが
既に 今日で7ヶ月になる彼女を入れる キャリーは
軽いメーカーを選んでも 4kg

重量オーバーで JALには乗せられません

結局 ほぼ同じ時間帯に到着する 全日空便に乗せることで
何とか手続きが 進みそうです。

乗せる便名が決定すれば、動物検疫所に
輸出手続きを行い
出国2週間以内になった時点で
動物病院で 健康診断を行い 証明書を発行して頂ければ
全ての書類が整います。

今回は 出国手続きをいつもお願いする関東のお友達には
携帯での出国の予定で、事前にお願い出来なかった為
仕事の都合が付かないだろうと思って
羽田空港までのお迎えと検疫・税関手続きの代行サービスも
輸出代行業者へ依頼しております。

携帯で持ち帰ることが出来るのであれば
成田まで 私が仔猫を連れて行き、手続きする予定でしたが
輸出業者を通すのであれば そのサービスを利用した方が
私の交通費よりも安いのです happy02

これまで  15匹海外へ譲渡して来ましたが
最近は 日本までのお迎えを条件にしていました。

香港へ 携帯で連れて入国出来ないこと
誰も教えてくれなかったし、知りませんでした~ happy02

海外へ沢山譲渡されているお友達も 知らなかったみたい…

仔猫を国内で譲渡するのも
動物取扱業の法律改正によって 遠方の方への譲渡が
難しくなり、益々 地方で ブリーダーを続ける厳しさを
痛感しているところですnotes

仔猫の予約状況は サイドメニュー ”Fairy-Pawの仔猫達” を

仔猫の譲渡条件は ”予約・お問い合わせ” をご覧下さい<(_ _)>

お問い合わせのメールアドレス
fairypaw cat nifty.com
cat @ に替えて 入力して下さい m(__)m

ご興味の有る方は メールにてお問い合わせ下さいね~ heart04

もうひとつのブログ  “ ポーのうたたね ” では、
我が家の猫達・旅立った猫達の近況・日常のあれこれを UPしております。
こちらも 是非 ご訪問下さいねぇ~ (^^♪

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

"ポチっ"upwardleft 押してくれたら とっても嬉しいです sign03 o(_ _)oペコッ

|

« オーナー募集いたします!!!!! | トップページ | 放任が功を奏したのか??? »

近況報告」カテゴリの記事